特掃屋クリーンマイスター(株式会社Cleaners(クリーナーズ))

特掃屋クリーンマイスターへ(株式会社Cleaners(クリーナーズ))0120-213-813
特掃屋クリーンマイスターへ(株式会社Cleaners(クリーナーズ))お問い合わせ
お問い合わせ

コラム

【東京】特殊清掃業者のおすすめは?選び方や依頼の流れなど

東京

ご遺体の発見までに時間がかかってしまったお部屋の清掃を行う、特殊清掃。高齢者の単身世帯が増加しており、東京でも特殊清掃の現場は年々増加しています。

これにともない、東京都内で特殊清掃を扱う業者も増えているのですが、その品質は業者によって大きく異なります。

この記事では、「おすすめの特殊清掃業者さんってどうやって選べばいいの?」という疑問にお答えしています。東京都内で特殊清掃業者を探しているいる方はぜひご覧ください。

特殊清掃業者の選び方

特殊清掃

特殊清掃業者を選ぶ際、押さえておくべきポイントは3つあります。

 

|対応の早さ

ご遺体は、亡くなられた直後から腐敗が進みます。夏場はとくに腐敗の進み方が早く、腐敗臭は近隣にも広がります。

そのため、特殊清掃業者を選ぶ際に大切なことの一つは、即日実施可能など迅速に対応できる業者であることです。

また、万一作業後に腐敗臭が戻ってきた場合の作業を考えても、すぐに対応できる業者が頼もしいです。

そのため東京都内で業者を探している場合には、なるべく現場の近くにある業者を選ぶのがおすすめです。

 

|実績

特殊清掃の現場は、2つとして同じ状況はありません。亡くなった時の状況やお部屋の環境などにより、作業工程や使う薬剤などが変わってきます。

状況に合わせて対応ができるのは、さまざまな経験や実績を積み重ねた業者だけです。そのため、「実績や経験は、特殊清掃業者の資産」とも言われています。

 

|サービス

特殊清掃は、ご遺体の痕跡を消すだけが仕事ではありません。部屋に残された遺品にも消臭や除菌などをおこなう場合があります。

「遺品は故人からのメッセージ」という言葉もあります。故人やご遺族のお気持ちを理解しながら、遺品や書類をしっかりと仕分けるには、遺品整理の知識や経験も大切です。

また、体液や血液の広がり具合によっては、リフォームや解体などの作業も必要になります。

東京都内でそうした特殊清掃以外のサービスも充実している業者は限られてきますが、サービス面にも目を向けましょう。

 

東京の特殊清掃業者は「特掃屋クリーンマイスター」がおすすめ

特掃屋クリーンマイスター

東京で特殊清掃業者を探している方におすすめなのが「特掃屋クリーンマイスター」です。

対応の早さや実績、サービスのどれも東京都内の他社に負けにない自信があります。

 

【おすすめポイント】気持ちに寄り添うサービス

「特掃屋クリーンマイスター」はご遺族や故人の気持ちに寄り添う姿勢を大切にしています。

中途半端な仕事をする特殊清掃業者もある中、「特掃屋クリーンマイスター」は、特殊清掃の現場に関係する人々の気持ちを考えながら仕事をしています。

 

【おすすめポイント】4つの魅力

「特掃屋クリーンマイスター」のおすすめポイントは他にもあります。

 

① 【迅速】即日無料お見積り作業

特殊清掃の業務は、迅速な対応が不可欠です。「特掃屋クリーンマイスター」は、電話で24時間365日対応しているだけでなく、便利なLINEでもお問い合わせが可能です。

また、見積りはもちろん、東京都内の作業を即日実施できる体制を整えています。

 

② 【安心】品質に自信があるから返金保証制度があります

東京都内またはその他の地域の特殊清掃業者の中には、安い見積りを提示して、作業当日に高額のオプションを押し付ける業者もいます。

「特掃屋クリーンマイスター」は、店舗やホームページに料金表を掲げていますので、いつでもご確認いただけます。また、作業後に品質にご満足いただけない場合、作業代金をお返しいたします。

 

③ 【高品質】特殊清掃の専門業者のプロ意識

「特掃屋クリーンマイスター」は、特殊清掃作業の品質に自信があります。東京近辺で長年培った実績とスキルで、完全消臭などお客様のご要望にお応えしています。

また、特殊清掃に関連する資格を持つ社員による研修会も定期的におこなっています。

 

④ 【低料金】他社より1円でも高ければ、お値引き

特殊清掃をご依頼される皆さんは、作業品質だけでなく作業料金も気になるはずです。「特掃屋クリーンマイスター」は、高品質低価格を目指しています。

万一東京都内の他社より高い場合には、更に値引きをさせていただきます。

 
【おすすめポイント】遺品整理など特殊清掃の関連業務も

ほとんどの特殊清掃の現場は、清掃だけでは終わりません。お部屋に残された遺品の整理や臭いが取れない壁紙の張替え、場合によっては床板の交換、防臭コーティングなども必要になる場合があります。

その都度、異なる業者に依頼しては、大変です。「特掃屋クリーンマイスター」は、特殊清掃以外にも遺品整理、買取リサイクル、ハウスクリーニング、リフォームなど、さまざまな業務にワンストップで対応させていただきます。

東京都内でこうしたサービスが充実した特殊清掃業は限られているでしょう。

 

|東京都対応エリア

特掃屋クリーンマイスターの東京都対応エリアは以下の通りです。

千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、昭島市、調布市、町田市、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、羽村市、あきる野市、西東京市、瑞穂町、日の出町、檜原村、奥多摩町

 

特殊清掃の対応範囲

特殊清掃

特殊清掃が必要となるケースには、事件や事故、自殺、孤独死、突然死などがあります。

いずれも、時間が経ってから発見されています。東京都内からのご依頼もこうしたケースが多いです。

特殊清掃の現場は、一軒家や賃貸住宅に住む一人暮らしの方がほとんどです。一軒家の場合には、死臭が近隣に漏れる、郵便受けに郵便物が溜まっているなどをきっかけに発見され、ご家族などから特殊清掃のご依頼をいただきます。

また、賃貸住宅の場合には、大家さんや管理会社様から、再度賃貸ができるような原状復帰のご要望があります。東京都内で賃貸需要のある地域の場合は特にです。いずれの住居形態でも、ゴミ屋敷となっている場合が多いです。

そして、特殊清掃の作業内容は、現場の状況によって千差万別です。

基本的な業務は、以下のとおりです。
 

① 汚染の除去

腐敗のすすんだご遺体のある現場では、体液や血液などで汚染されています。特に、体液による腐敗臭は、壁紙や床に染み付いて簡単に除去することができません。完全な除去のためには、特殊清掃業者が特別な薬剤を使う作業が必要です。
 

② 消臭作業

ご遺体からの腐敗臭も、空気清浄機のような一般的な機器では除去することができません。最近の特殊清掃では、オゾン消臭器を使うことが一般的です。オゾンには塩素の7倍の消臭力があります。
 

③ 害虫駆除

腐敗したご遺体には、ウジ虫やハエ、ゴキブリなど、繁殖力の強い害虫が大量発生しています。

ゴミ屋敷の現場では、ゴミに群がるネズミなどもいます。特殊清掃では、お部屋にいる害虫の種類や状況を確認しながら、適切な薬剤や駆除方法を考えます。

 

特殊清掃を依頼する際の流れ

特殊清掃

最後に特殊清掃を依頼する際の流れを紹介します。

 

① お問い合わせ

ご遺族様、大家様、管理人様などから、お問い合わせをいただきます。

 

② 現地での立会見積り・日程の調整

現地に赴き、お部屋を拝見し、見積りを行います。悪質な業者は、電話で低額な見積りをするケースが多いようです。

必ず現地を確認する、信頼できる業者を選びましょう。お見積りにご了解いただけましたら、作業日を決定します。

 

③ 当日:消毒剤の噴霧

特殊清掃の現場は、ご遺体の腐敗などにより、ウィルスや細菌が蔓延しています。作業するスタッフは感染防止のため、防護服を着用し、現場に二酸化塩素を散布します。

 

④ 当日:特殊清掃・殺菌

ご遺体の腐敗により体液が流れ出しています。床や畳だけでなく、ひどい場合には床下や階下にまで染み出しています。

体液には、サルモネラ菌などの危険な菌もあるため、慎重な作業が必要です。この体液や血液を、特殊な薬剤や器具を使い、清掃・殺菌・消毒を行います。

 

⑤ 当日:遺品整理
特殊清掃の現場に残された遺品には、体液がついていたり腐敗臭が残っていたりしているものがほとんどです。

貴重品や書類、思い出の品などを仕分けます。廃棄物については、「特掃屋クリーンマイスター」のように遺品整理もできる特殊清掃業者が便利です。

 

⑥ 汚染箇所の解体・処置

④で体液や血液が、床下や階下にまで染み出している場合には、解体やリフォームも必要となります。

解体・リフォーム業者を別途探すことになりますが、「特掃屋クリーンマイスター」のように解体・リフォームまでおこなう特殊清掃業者なら、作業がスムーズです。

 

⑦ オゾン消臭

作業の最後に、室内の消臭を徹底的に行います。オゾン消臭器を使って、消臭を行うのが一般的です。

ちなみに、エアコンをつけっぱなしのままだった現場では、エアコン内に臭いが残るため、取り外して廃棄しています。

 

⑧ 特殊清掃終了・ご確認

最後にご依頼人様に、作業内容をご確認いただきます。特殊清掃はアフターフォローも大切です。

臭いなど、時間を置いて再発生する場合にも対応する特殊清掃業者が望ましいです。

 

⑨ お支払い
業務内容にご了解いただきましたら、お支払い手続きとなります。「特掃屋クリーンマイスター」では、現金またはクレジットカードでのお支払いとなります。

 

まとめ

ここまで東京都内で特殊清掃業者を探している方向けに選び方や業務内容、業務の流れをご紹介しました。

ご依頼なさる方は、作業を急がれる方が多いため、スキルの低い、悪質な業者との間でトラブルとなるケースが増えています。

東京エリアでの特殊清掃は、「特掃屋クリーンマイスター」にお気軽にご相談、お見積りください。

特掃屋クリーンマイスターは東京以外にも以下のエリアに対応しています。

東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 茨城県に駆けつけます!
遺体現場処理、遺品整理、ゴミ屋敷(ごみ部屋)でお困りなら、ご依頼ください!

>>特掃屋クリーンマイスターの特殊清掃のご案内はこちら